image
 

大磯クリテリウム第6戦(最終戦)(2016.4.17)

2015年~2016年にかけた大磯クリテリウム(株式会社WALK RIDE主催)シリーズ戦。女子スポーツで、ちゃりん娘・太郎田水桜が、見事桜色のチャンピオンジャージを獲得しました。同カテゴリーはポイントで飛び抜ける選手がなく最終戦がチャンピオン決定戦となる混戦ぶりでした。

強風と時折大粒の雨が降る過酷な天候の中、安全面から各レースの周回数が短縮され絶対に逃げ先行を許すことのできないレースとなり、「とにかく前でレースをします」とレース展開をイメージしていた太郎田は、スタートと同時に1名の選手が飛び出し、それにしっかりと併せて3名の先頭集団が形成され 3名の集団はお互いに警戒をしながら回して最終周回までもつれ込んだ。残り半周の緩やかな上りストレートで追い風に乗った太郎田が絶妙なタイミングで仕掛け、ロングスプリントでみるみる後続を離し優勝を決めました。

その結果、ポイントレースでも暫定3位につけていた太郎田が逆転。シリーズチャンピオンに見事輝きました。

シリーズ中盤から太郎田のレース展開が知り尽くされ、厳しい戦いも幾度もあったがバンクでのトレーニングを取り入れた事で、スプリント力を養ったのが結果、大きな力となった。また、シリーズを通して勝ったり、負けたりとポイントレースに参加することで 精神面でも大きく成長した。この4月から高校生になった太郎田 だが、今季からU17に登録、学校でも自転車部と陸上部を掛け持っていくとのことです。

 

このホームページの著作権等は、株式会社 Door(ドアー)に帰属します。画像及び文章その他一切の無断転載および掲載を禁じます。
(c) Copyright from 2014 Door Co.,Ltd. All rights reserved.    

image